探偵の調査方法


自分で出来る浮気調査
恋人が最近冷たい、もしかすると浮気をしているかもしれない。
そんな不安を感じている人は、どうにかして恋人が浮気をしていないことの証拠が欲しい、または浮気をしているかもしれない証拠が欲しいと思っているでしょう。
浮気の証拠を見付けた場合の対処としては個人の判断になりますが、調査をするためには恋人に気付かれずにおこないたいと思うはずです。

そこで悩みを抱える多くの人は探偵へ浮気調査の依頼をし、プロの手で恋人を調査してもらうという方法もありますが、この探偵へ依頼するための費用が高く、あきらめてしまう人も大勢います。

費用の関係であきらめてしまっては、本当に浮気をしていては後で後悔残ってしまうかもしれません。
だったら、いっそのこと自分で出来るところまで調査をしてみてはどうでしょうか?
調査のプロである探偵ほどの結果を出すことは出来ないかもしれません、ましてや探偵が持っている調査機材などで調査の方法も違ってくるので全てをマネすることはでませんが、簡単な方法であれば個人でも調査をすることが可能なのです。

このサイトでは、そんな個人でも浮気調査をすることが出来る方法について、探偵の調査方法から学び、恋人の浮気の実態に迫るためのサイトです。

個人で出来る範囲
自分で浮気調査をおこなう場合には、個人で出来る調査の範囲を知ることが重要になります。
その理由は、どうしても専門的な技能が必要になってくる尾行などをする以前の問題で、自分の顔が対象に知られているので、見つかってしまうと調査をしていたことが一発でバレてしまうからです。

確かに尾行の知識を完璧にマスターし、尾行でバレないで調査をおこなうことが出来る自信があるかもしれませんが、自分で調査をした場合に顔バレしているので、少しでも対象者の視界に入ってしまえば、気付かれてしまいます。

そのため、自分がどこまで調査できるのかをキチンと知っておき、また「これ以上の調査は出来ない」というラインをシッカリと決めておく必要があります。

また、重要になるポイントとして、絶対に痕跡を残さないということです。
夫婦の場合には、一緒に対象者と暮らしているので、自分の態度などからバレてしまったり、家の中でいつもと違う雰囲気がしたら勘付かれてしまう可能性もあります。

あくまで自然に、そして「私は何も知りません」という顔が出来なくてはなりません。

これを故意にやろうとすると逆に気付かれてしまう恐れもありますが、浮気をするようなパートナーの場合には、まったく気付かないこともありえますけどね。

気になるLinks

浮気調査から見える未来予想図
浮気調査から今後の自分の人生を左右する重大な決定を迫られる。

アメリカのNY観光
アメリカへ旅行するなら絶対外すことが出来ないNY観光の穴場を紹介。


Copyright (C) 2013 探偵の調査方法を学ぼう All Rights Reserved.